参考文献 洋食器を楽しむ本

洋食器を楽しむ本 今井秀紀 著

種類、製造法、組み合せから、名窯ストーリー、人気アイテム紹介まで。魅力のすべてを網羅した、日本人のための洋食器案内(書籍カバーより)

発行:1999年1月30日

著:今井秀紀

定価:2300円

洋食器を楽しむ本 Amazon

商品の説明

基本的には文字ベースの洋食器紹介書籍。著者はロイヤルドルトンジャパン マーケティング本部長、ウォーターフォードウェッジウッドジャパン マーケティング本部長という経歴を経てこの書籍を上梓された、まさにその道のプロ。そのため、内容は他のどの本よりも詳細に調査され、まとめられています。特にロイヤルドルトン、ウェッジウッド、ボーンチャイナについて知りたい場合はこの本一冊で足りるでしょう。

西洋陶磁器学入門という学問があるとすれば本書は間違いなくそのテキストになるほど内容は濃い。洋食器を楽しむ本というよりは、洋食器を理解する本と言える内容です。

洋食器を楽しむ本 目次

洋食器を楽しもう

洋食器入門
自由に使う
見る楽しみ
集めて楽しむ

洋食器の歴史

土器から磁器へ - 中国での発達
西洋がものまねした
ボーンチャイナという発明
名窯ストーリー

洋食器ができるまで

生地の作成
成形
素焼き
研磨
施釉と本焼き
装飾
焼きつけ
縁取り

アイテムいろいろ

アイテムとは?
カップ
プレート
ディッシュ
ボウル
トレイ
アクセサリー
特殊なアイテム
立ち物
セットの組み方

デザインを上手に選ぼう

デザインの様式のうつりかわり
ふたつのデザイン
シェイプデザイン
パターンデザイン
これだけは知っておこう - ベストセラー・ロングセラー

洋食器よもやま話

買う・使う・納める
商品開発ウラ話
イギリス美術館めぐり

あとがき

掲載ブランド

アウガルテン
ウェッジウッド
セーブル
ヘレンド
マイセン
ミントン
リチャードジノリ
ロイヤルクラウンダービー
ロイヤルコペンハーゲン
ロイヤルドルトン

この書籍が貴重な理由は、業界の内部の人間によって上梓された本ということ。紹介されている工房は有名どころのみですが、その分非常に詳細なところまで記されています。

特に第三章洋食器ができるまでで、ロイヤルドルトングループのボーンチャイナ製造方法が写真付き(白黒)でかなり細部まで記されているのは本書くらいではないかと思われます。

洋食器のうち磁器はその歴史が300年ほどあります。歴史を理解することで見えてくるものはたくさんあります。それが食器を楽しむ、という事につながるのですが、やはり知るのは専門家からという方にはこの一冊が最適でしょう。

洋食器を楽しむ本 Amazonで買う

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする