ウェッジウッド フロレンティーン

ウェッジウッド フロレンティーン

古典装飾が魅力的なロングセラーシリーズ

ウェッジウッドの代表的なシリーズであり、長年廃盤にならず作り続けられているウェッジウッドフロレンティーン。上画像のようなターコイズブルーが有名ですが、フロレンティーンピンクやフロレンティーンインディゴなど数々の種類を持つ人気作品なのです。

描かれている対象は空想の動物グリフィンとフェニックスとされています。グリフィンは黄金の守り神でありお受けの象徴、フェニックスはいわゆる復活の象徴で描かれています。また、アカンサスと思われるグロテスク文様が、古典的デザインの印象を強く引き立てています。

手作業の高い技術による芸術

色付けは手作業で行われています。その技法はレイズエナメル技法と呼ばれ、熟練職人によって丁寧に描かれます。職人は1枚のプレートの色付けを17分で仕上げるそうです。完成した作品は絵付けされた部分が盛り上がったようになり、視覚的にも立体感を楽しむ事が出来ます。

フロレンティーンに色を付ける貴重映像はこちらをクリック(2つめ動画の3:25あたりから)

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする