ブランド洋食器 | イヤープレート 2014年

2014年のイヤープレート続々発表!

ロイヤルコペンハーゲンの2014年はアンデルセンの像

2014年ロイヤルコペンハーゲンのクリスマスプレート

2014年はアンデルセンの銅像。

ようやく発表となりましたクリスマスプレート。
ロイヤルコペンハーゲンのプレートは今回で107枚目となります。
描かれている景色は、デンマーク市庁舎にあるアンデルセンの銅像。それを眺めるのは、今からクリスマスツリーを作ろうとソリでモミの木を運ぶ2人の子供。マチルダとアルフレッド。
デザインは1986年からクリスマスプレートを手掛けるスヴェン ヴェスタゴー。ロイヤルコペンハーゲンらしいクリスマスプレートです。

マイセンのイヤープレートは3本立て!

マイセン 2014年イヤープレート ヴェルサイユ宮殿

マイセン 2014年イヤープレート ヴェルサイユ宮殿

マイセンは3本立てのイヤープレートとなります。
1つ目は世界共通の世界遺産シリーズヴェルサイユ宮殿。デザイナーはアンドレアス・ヘルテン製作の逸品。ヘルテンは「有名なオペレッタシリーズ」からマイセンのイヤープレートを担当しており、11枚目のデザインとなります。2008年に日本で実演販売をされていたデザイナーですのでご存じの方も多いのではないでしょうか。

マイセンのイヤープレート 干支シリーズは日本向け

マイセンのイヤープレート 干支シリーズは日本向け

また今年の干支として馬が製作されていますが、これは日本向けの作品、総代理店のGKジャパンが本国との試行錯誤の結果作られるものなのだそうです。

マイセン2014年ハンティング

マイセン2014年ハンティング

さらにアニュアルプレートの2014年は「ハンティング」と題されています。これはハインツ・ヴェルナーの作品 狩人のほら話がテーマとなっているそうです。ハインツヴェルナー氏と聞いて分かる方は少ないかもしれませんが、アラビアンナイトのデザイナーといえばお分かりですね。今年もマイセンは例年以上に豪華な一年になりそうです。

ヘレンドのイヤープレートは干支の馬

ヘレンド 2014年のクリスマスプレート

例年通りのデザインに2014年の干支【馬】

馬は高貴・速さ・自由・活力の象徴ということで、飛躍の年にしたい方にぴったりのイヤープレートです。馬のテラコッタがモチーフとのことですが、どのテラコッタなのでしょうか、お詳しい方ぜひ教えて頂ければ幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする